大雪。原付で転びました。

昨日は、山口県周南市は大雪でした。道路が真っ白で大渋滞。この程度で大雪とは、北国の人から「何言ってんだ」と言われそうですが、このレベルでも年に1回か2回の大雪です。

それで、距離にして3kmくらいだからと原付に乗って走ってたんですが、思いっ切り転んでしまいました。下り坂でスピードが出過ぎたので、ブレーキをかけたらその瞬間、後輪が流れてどっしゃあと横すべり。

ちょっと腰を打ったくらいで怪我はしませんでしたが。

まずは倒れたバイクの写真を撮ってから起こすとか、そういうことはしませんでした。後続車が来たら危ないし。
すぐに立ち上がって辺りを見回しましたが、誰にも見られてなかったのが幸いでした。

バイクは下り坂でブレーキかけたら転ぶ、とは勉強になりました。これ以降は、下りは降りてバイクは押して歩いて、曲がる時も、降りて押して曲がって、直線の平地と昇りだけ乗って帰りました。

もっとも、こういう日は乗らないのが一番です。車にすべきでした。
2018-01-25saka

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ