中四国大会に行って来ました

中四国と山陰ボディビル選手権終わりました。
 
写真は
中四国70kg以下級
中四国75kg超級
中四国オーバーオール
鳥取県マスターズ
 
です。
鳥取県マスターズの14番・竹内康則選手は、中四国65kg・山陰・鳥取総合・鳥取県マスターズの4部門出場で、今年のアジア大会クラシック175cm級に日本代表で出場した竹内大生(ひろき)選手のお父さんで、鳥取のティーズジムの経営者でもあり、今年も親子でコンテスト出場です。
 
●中四国ボディビル選手権

中四国55kg以下級
1位・亀家 浩一(フィットネスプラザジャンプス)
2位・上野 清文(広島トレーニングセンター)
3位・市原 康仁(マッスルアカデミー)
4位・遠藤 克志(ボディワークスペップ)
5位・房安 悠太(T’s GYMティーズジム)
 
中四国60kg以下級
1位・門脇 祐二(フィットネスプラザジャンプス)
2位・黒川 宏太(エイブルスポーツクラブ岡山)
3位・平田 玲(ゴールドジム新居浜愛媛)
4位・神崎 倫典(エイブルスポーツクラブ岡山)
5位・細田 伸司(フィットネスプラザジャンプス)
6位・安藤 文博(ゴールドジム新居浜愛媛)
 
中四国65kg以下級
1位・谷口 誠二(フィットネスプラザジャンプス)
2位・松本 辰也(ボディワークスペップ)
3位・川西 毅(広島トレーニングセンター)
4位・中嶋 吏(フィットネスプラザジャンプス)
5位・渡辺 紀之(ボディワークスペップ)
6位・田上 圭一(いのつジム)
 
中四国70kg以下級
1位・西本 祐也(エイブルスポーツクラブ岡山)
2位・藤原 基晴(エイブルスポーツクラブ岡山)
3位・中川 孝司(フィットネスプラザジャンプス)
4位・北野 大輔(フィットネスプラザジャンプス)
5位・渡邊 智(ウェルネストレーニングルーム)
6位・藤田 康夫(エル・スポール)
 
中四国75kg以下級
1位・赤山 享(エイブルスポーツクラブ岡山)
2位・八尾 裕治(フィットネスプラザジャンプス)
3位・宮島 義幸(フィットネスジムWin)
4位・岡 育宏(ウェルネストレーニングルーム)
5位・大田 将人(ストレングスジム)
6位・木下 要介(ボディワークスペップ)
 
中四国75kg超級
1位・西村 公行(ランクアップ松山)
2位・内山 操(呉スポーツ会館ボディビルクラブ)
3位・橋本 治樹(ウェルネストレーニングルーム)
4位・粟屋 英一(クラブストレングス)
5位・新田 英明(エイブル広島)
6位・難波 翔太郎(エイブルスポーツクラブ岡山)
 
中四国オーバーオール
赤山 享(エイブルスポーツクラブ岡山)
 
――――――――――――
 
●山陰ボディビル選手権
1位・門脇 祐二(フィットネスプラザジャンプス)
2位・松本 辰也(ボディワークスペップ)
3位・中川 孝司(フィットネスプラザジャンプス)
4位・中嶋 吏(フィットネスプラザジャンプス)
5位・藤田 康夫(エル・スポール)
6位・田倉 陽水(フィットネスプラザジャンプス)
7位・宮崎 尊(フィットネスプラザジャンプス)
8位・細田 伸司(フィットネスプラザジャンプス)
9位・井畑 忠(フィットネスプラザジャンプス)
10位・戸谷 錠治(エル・スポール)
11位・片岡 広明(フィットネスプラザジャンプス)
12位・水口 大輔(エル・スポール)
 
●島根県ボディビル選手権
1位・藤田 康夫(エル・スポール)
2位・戸谷 錠治(エル・スポール)
3位・水口 大輔(エル・スポール)
 
●鳥取県新人
1位・片岡 広明(フィットネスプラザジャンプス)
2位・田本 浩二(フィットネスプラザジャンプス)
3位・木下 誠(フィットネスプラザジャンプス)
4位・坂本 春詩(フィットネスプラザジャンプス)
 
●鳥取県マスターズ
1位・遠藤 克志(ボディワークスペップ)
2位・竹内 康則(T’s GYMティーズジム)
 
●鳥取県ボディビル選手権
1位・松本 辰也(ボディワークスペップ)
2位・中川 孝司(フィットネスプラザジャンプス)
3位・田倉 陽水(フィットネスプラザジャンプス)
4位・宮崎 尊(フィットネスプラザジャンプス)
5位・細田 伸司(フィットネスプラザジャンプス)
6位・片岡 広明(フィットネスプラザジャンプス)
7位・山崎 晃昌(ボディワークスペップ)
8位・房安 悠太(T’s GYMティーズジム)
9位・遠藤 克志(ボディワークスペップ)
2015-08-02chushikoku70kg
2015-08-02chushikoku75kg-over
2015-08-02chushikoku-overall
2015-08-02tottoriken-masters

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ