仙台市に来ました

日曜日に行われます、日本マスターズボディビル選手権を見に宮城県仙台市に来ました。
 
今日は、山口県周南市の家を出てから広島空港まで、バス・新幹線・バスを乗り継いで二時間半。空港までが遠過ぎです。
広島空港では、広島県理事で選手の金澤利翼さん、選手の河村秀美さん、船木郁子さん他、広島軍団にばったりと出会い、同じ飛行機でした。
 
今回は、知り合いの建設会社の社長から「仙台に行くんだったら、是非『仙台四郎』の額を買って来てくれ。」
と頼まれてたので、仙台市についてからそれを探して歩き回りました。
 
仙台四郎とは、明治時代に実在した人物で、その人が行った店は皆、繁盛したことから商売の神様として祭られている人だそうです。今回初めて知りました。
 
ネットで売っているところを調べると「名掛丁のアーケードの中に神社があって、そこで売られている」ということまでは分かり、そのアーケードまでは行けたものの、肝心の神社が分からず、一時間ほど歩き回りました。
 
通行人に聞いてやっと見つけました。額もありまして、頼まれごとも何とか終了してやっと一安心。
別に額が目的で来たん訳じゃないですが、何にしても目的を達成するとうれしいものがあります。
見つけた神社(販売スペースの奥が神社)と、仙台四郎の検索のキャプチャです。神社は、最初に見た時は、店の飾りつけかと思って見逃してました。
 
歩き慣れてないものでくたくたになりました。明日は11時開始になっており、わりと遅めのスタートです。

2014-08-23sendaieki

2014-08-23sendaishiro-jinjya

2014-08-23sendaishiro-gaku

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ