上田駅(長野県上田市)

高崎駅(群馬県高崎市)

アパホテル高崎駅前(群馬県高崎市)

群馬県高崎市のアパホテル高崎駅前に泊まりました。
JR高崎駅西口を出て左を見ると目の前に見えますので、事前に場所やルートを調べておく必要もありません。歩いて1-2分くらいです。立地環境が非常に良いです。
(さらに…)

群馬県高崎市に来ました

明日の日曜日に長野県上田市で行われますジャパンオープンを見に、ホテルのある群馬県高崎市に来ました。
 
この週末の長野は、金土に長野びんずる祭り、土日に日本理科教育学会、同じく土日に嵐のコンサートということで、三か月前の時点ですでにホテルがないと話題 
明日、7時19分発の(これが始発)、泊まっている高崎駅から会場のある上田駅までの指定席を買っておこうと思ったら、指定席も満席、グリーン車も満席でした。自由席だけ買えました。
始発から大混雑ですかね。座れるとは思ってませんが。。
 
ひょっとして明日の12時に、上田駅の先の、長野駅周辺にある、エムウェーブでの嵐のコンサートが12時開演なので、そのおかげでしょうか。
 
始発の順番取りにホームに並ぶようになります。
 
今日は、昼過ぎに高崎駅に着きましたので、観光スポットである高崎白衣大観音に行って来ました。
高さ41.8mの大観音像で、像の中に入れるような構造になってます。一番上まで登ってみました。最上階は9階で、観音様の肩の位置に当たります。
 
2016-08-06takasaki01

2016-08-06takasaki02

2016-08-06takasaki03

2016-08-06takasaki04

2016-08-06takasaki05

イムノゴールドSS。AHCCと乳酸菌を飲みやすいソフトカプセルにしたサプリメント。

高崎白衣(びゃくえ)大観音(群馬県高崎市)

群馬県高崎市の慈眼院(じげんいん)高崎白衣(びゃくえ)大観音に行った時の写真です。

高崎白衣大観音は、群馬県高崎市の慈眼院にまつられている大観音像です。高さ41.8mの巨大な像です。

慈眼院:群馬県高崎市石原町2710-1
(さらに…)

流しの中にムカデが

家に帰ってきて、台所に行くと、流しの中にムカデがいました。
 
別に悲鳴を上げたり、ブッたまげるような年ではありませんが、こういうのって超困ります。絶対触りたくないし。
 
「何これ~、やめて欲しいのぉぉ」と思いながら、さて、これどうしようか。。
 
見てると、流しの中のステンレスがつるつるすべって、足を相当動かしてるんですけど、あまり前に進んでいません。
 
ですから、いきなり流しの壁を登ってくることは不可能みたいで、このまま水を流せば排水溝に流れて溺死しますが、それはあまり気持ちのいいものではないので、できれば生け捕りにして、外に捨ててこようと思ったのですが、その手段が問題。
 
世の中には全然へっちゃらでこれをつかむ人もいますが、自分には到底無理。毛虫もクモもゴキブリも同様。
 
考えたあげく、作ったのがこの道具(といえるほどのものではありませんが)。
 
トイレットペーパーの芯に広告を巻きつけて、片方だけふさいだ筒を作りました。
 
これをそ~っとムカデの前に置くとすんなり入ってきたので、すぐに上を向けて外まで急いで持って行って、道路の隅っこに捨ててきました。
 
真ん中に捨てると車にひかれるといけないので。
運が良ければ生き延びるでしょう。
 
家の中で虫っほとんど見かけることはないんですが、なんで突然、こういうのが。。
 
自然に囲まれた家に住んでいる人だったら、夜中に目を覚ましたら、顔をムカデが這(は)っていたとか、電気を消したらそこらじゅうでゴキブリが何匹も這(は)っている音が聞こえてきたという話も聞きますが、さすがにそこまでいくと、自分も声をあげてびっくりします。
 
一応、このみすぼらしい道具でも非常に役立ったので、次回こういうことがあった時のために流しの下に保管しときます。
2016-07-31mukade01

2016-07-31mukade02

ダイエット韓国チゲスープ30食。生姜・カプサイシンたっぷりの辛いスープ。

岡山県ボディビル選手権をアップしました

24日の日曜日に行われました岡山県ボディビル選手権をアップしました。お世話になりました。
 
http://cyoshida.web.fc2.com/
 
これは当日、岡山に出発する前に朝ごはんを食べた居酒屋です。もちろん酒は飲んでませんが(^_^;)。。
 
この地方都市に珍しく24時間営業を掲げる居酒屋が二カ月くらい前にオープンしまして、午前中は朝定食をやっているというので入ってみました。
 
駅の近辺の商店街は元々、布団や服や百貨店など物販の店だけで居酒屋は一軒もありませんでしたが、色んな店が閉店し、その跡地が次々と居酒屋になり、数か月前までは11軒ありました。
 
元々ゼロだったところに11軒出来ても、全部生き残れるはずもなく、二ヶ月くらい前に結構な大手の2つが閉店しました。
 
この24時間営業は、出かける時にはかなり便利なので、生き残って欲しいですね。

2016-07-28izakaya01

2016-07-28izakaya02

2016-07-28izakaya03

オリヒロ ナットウキナーゼカプセル。3粒に納豆約50g分配合したソフトカプセル。

岡山県ボディビル選手権に行って来ました

岡山県ボディビル選手権に行って来ました。どうもお世話になりました。
司会は現役のビルダーである木村和昭さん(左・インタビューアー)。選手であり、連盟の役員でもあります。
右はゲストの2015中四国総合優勝者の赤山亨選手です。
 
写真は
岡山県審査
岡山1位
岡山表彰
オープン1位
オープン1位
ゲストインタビュー
公園
です。
 
公園の写真は、大会終了後に名簿をスマホに入力して帰った場所です。
普段と違った場所でPCやタブレット、スマホで作業するのが面白く、つい、帰るのが遅くなりますね。
 
「岡山県ボディビル選手権」は日本ボディビル連盟の大会、「岡山県オープン」は、岡山県人であれば日本ボディビル連盟に選手登録していなくても出場できる、出場資格を広くして一般に開放してある大会です。
 
●岡山県ボディビル選手権

1位・神崎 倫典(エイブルスポーツクラブ)
2位・藤原 雅巳(エイブルスポーツクラブ)
3位・田村 豊(フィットネススペースオルガ(個人登録))
4位・熊瀬 浩徳(倉敷トレーニングプラザ)
5位・赤木 淳一(エイブルスポーツクラブ)
6位・生見(ぬくみ) 嘉英(倉敷トレーニングプラザ)
7位・山口 耕平(エイブルスポーツクラブ)
8位・愛宕(あたご) 秀文(ユニバーストレーニングスタジオ)
 
●岡山県オープンボディビル選手権
1位・比知黒(ひちくろ) 龍太(OSK GYM)
2位・安田 健人(プレゴ)
3位・小井手 勇太(プレゴ)
4位・田中 英知(ジョイフィット高屋)
5位・小野 員史(フィットネススペースオルガ)
6位・笠原 裕太(OSK GYM)
7位・松田 卓也(ミズノウェルネス笠岡)
8位・佐武 大成(フィットネススペースオルガ)
9位・安原 修(ミズノウェルネス笠岡)
10位・内田 淑宏(ジョイフィット高屋)
 
●岡山県オープンマスターズ

1位・生見(ぬくみ) 嘉英(倉敷トレーニングプラザ)
2位・佐武 大成(フィットネススペースオルガ)
3位・内田 淑宏(ジョイフィット高屋)
4位・愛宕(あたご) 秀文(ユニバーストレーニングスタジオ)
 
総合優勝
神崎 倫典(エイブルスポーツクラブ)

2016-07-24okayama01

2016-07-24okayama02

2016-07-24okayama03

2016-07-24open01

2016-07-24open02

2016-07-24gest

2016-07-24koen

ジェリーフィッシュチェアー。バランスボールの上に座るイス。

はるかに過ぎてた味塩こしょうの賞味期間

いつも使ってる「味塩こしょう」。
 
「味塩こしょう」自体は、大好きというほどでもありませんが、時々揚げ物などに振りかけて食べてます。
 
いつも座椅子の横の、食べ物を置くテーブルの下の段に調味料を置いてまして、この数日間、連続して使ってますが、ふと思うにこの「味塩こしょう」、かなり前から家にあるような気がします。
 
それも何か月じゃなくて年単位です。さっき初めて賞味期限を見てみましたら、12.12.15と書いてあります。
 
冒頭の12は普通に考えて西暦でしょう。ということは賞味期限を3年7か月過ぎてるということになります。全然知りませんでした。
 
どおりで、何か湿ったようなこしょうばかりが出てくると思ってましたが、古すぎてシケってたんですね。
 
一回にちょっとしか使いませんし、使うのも時々ですし、それでは確かに長持ちします。
 
でも、今日も昨日も、その前も普通に振りかけて食べましたが、別に食当たりにはなってはいません。
 
こしょうだったら、賞味期間を3年、いや4年くらいは過ぎても大丈夫なのでしょう、多分。
 
でも知ってしまったからには、もうこれ、捨てるようになりますね。
2016-07-23kosho

レトルトこんにゃく麺。ラーメンとパスタの10食セット。

ズボンが下がってくる

ものすごく久しぶりに会った人がいまして、以前会った時とは別人のように太ってました。ちょうど写真のような、極端に腹だけ出た体形です。
 
※ちなみにこの写真は、フリーの素材サイト「ぱくたそ」に掲載されている、ネットモデルさんの写真であって、自分自身の写真ではありません(^_^;)。
 
それでちょっとその人と話しましたが、その人が
 
「あんた、歩いとったら、ズボンが段々下にズレてきて、ズボンが脱げそうにならんか?」
 
とか、訳の分からないことを聞いてくるので、
 
「歩いてたらズボンが脱げそうになるって、全然意味が分かりませんけど、何ですか、そりゃ?」
 
と聞くと
 
「いや、ワシは段々とズボンが下に落ちてくるんよ。しょっちゅう、引っ張り上げにゃならん。それで吊りバンドで上からズボンを吊っとるんよ。」
 
と言います。
 
確かにベルトではなく、吊りバンド(サスペンダー)をしてましたので、オシャレの一種なのかと思ってました。
 
言われて気づきましたが、確かに腹の一番出っ張ってる部分よりも下の所にベルトを巻いても、それより下の部分は体の直径が細くなっていきますから、段々ズボンが下にズレてくるというのも自然の道理。
 
この体形の人のみが経験し得る生の声を聞いたような感じで勉強にはなりました。
 
それにしても、こっちにそういうことを聞いてくるとは仲間だとでも思ったんでしょうか。一応、自分も太ってはいますが、横からのベルトで十分大丈夫です。
 
ここまでにならないように気をつけたいと思います。
 
グーグルかヤフーで「ズボンが下がってくる」で検索すると、そういう記事が結構出てきます。
2016-07-22tsuribando

電子タバコ・アイコス。本体の色はネイビーかホワイト。

サブコンテンツ

このページの先頭へ