よく家のカギをなくす人

家に帰った時、カギがなくなってて困ったことがあるか、という話をしてましたら、その相手の「彼」が言ってましたが
 
「家のスペアキーを5本作って、オリジナルと合わせて6本あったんじゃが、そのうちの5本を無くしてしもうた。これが最後の1本じゃ。」
 
とか言いながら、何気に彼がポケットから取り出した家のカギというのを見させてもらいましたが、それは、まさにカギの単体そのものでした。
 
キーホルダーも何もつけず、いつもこの状態でズボンのポケットに入れてるみたいです。それでは次から次から無くしてもしょうがないと思うのですが、これが彼にとっても普通なんでしょうか。
 
自分としては絶対あり得ないですね。小さいものならある程度、色んなものくっつけて大きくしておかないと、なくしそうで不安なので。
一応家と原付のカギの束には小さい鈴もつけてます。
 
大体、カギのスペアを5本作ってること自体、最初からなくすことを前提としているんじゃないかと思いますけど。。
 
一応、自分はスペアのカギは小銭入れに一本と、家の周囲に一本隠してます。最悪でも、家の周りに隠してあるカギで家には入れる予定ですが、怖いのは、何年も経つと隠した場所を忘れる、ということです。
そういうわけでスマホのメモ帳に「どこに隠したか」をメモしてます。
 
しかしその彼も、それが最後の一本なら、早く次の5本作りに行かないと。
 
たまに、ズボンのベルトを通す部分に、鎖とかヒモで、カギとか財布をくっつけてる人を見かけます。あれは昔、それらをなくして困った経験があるからやってるんじゃないかと思います。
2016-12-17kagi

プレミアムヘルシーパスタ。こんにゃく麺のパスタ。

山口県・広島県パワーリフティング選手権をアップしました

12月4日に行われました山口県・広島県パワーリフティング選手権をアップしました。
 
http://cyoshida.web.fc2.com/
 
自分の思ってた日よりも結構遅くなりましたが、ちょっと今週、風邪をひきまして。。
 
あの大会の日の後、ホテルに泊まって帰ったのですが、どうもホテルの窓を開けっ放しにして寝たのがまずかったようです。
 
ホテルの窓って、ちょっとしか開きませんし、カーテン閉めてましたし、エアコンもつけてたので、寝る時には寒くはなかったのですが、結局夜中に寒くて目が覚めました。
 
窓を閉めてまた寝直したのですが、目が覚めると猛烈に体がだるく、鼻の奥がちょっと痛いような違和感があり、そのままするずると悪化。
 
2日くらいは、家でほとんど何も出来ず、ぐたーーっとしてる日がありましたので、作業も遅れました。
 
実家に置き薬があるので、その中から風邪薬を持ってきてもらい、これを一日飲んで駄目だったら病院へ行こうと思ってましたが、何とか回復に向かいまして、今はかなり元気になりました。何かまだ鼻は痛いのですが。。
 
ここ4-5年は、一回の冬で一回は風邪ひいてます。はぁぁ。今回はわりと軽症だったし、今年の風邪はこれで終わってくれるといいんですが。
参加された皆様は、どうもお疲れ様でした。お世話になりました。
2016-12-11kaze-kusuri

オーラルケア アパガードリナメル。歯の表面についたミクロの傷を修復。ステインやプラークがつきにくくなります。

「山口県・広島県パワーリフティング選手権」に行って来ました。

山口県防府市で行われました、「山口県・広島県パワーリフティング選手権」に行って来ました。
 
二つの県大会の同時開催で、順位は、それぞれの県において決定されます。
選手として参加された稲田さんや、審判として来られていた増田さんを始めとして、何人ものネット上の知り合いの人と会うことが出来ました。
 
ボディビルの会場の時と同様、まさに「ここでしか会えない人たち」です。
 
下松トレーニングジムから、超新星とも言うべき「重岡さん」が、パワーの大会に初参戦してましたが、全日本レベルの強さを見せてもらいました。
ノーギアでスクワット240kg、ベンチ170kg、デッドリフト290kg。
 
二県合同は毎年のことながら、今年は参加者が例年の二倍に相当する27人ということで、開始が10時30分、終わったのは17時30分くらいの、パワーの中でもかなり長い大会となりました。

皆さん、どうもお疲れ様でした。
2016-12-04yamaguchi-hiroshima-power01

2016-12-04yamaguchi-hiroshima-power02

2016-12-04yamaguchi-hiroshima-power03

2016-12-04yamaguchi-hiroshima-power04

2016-12-04yamaguchi-hiroshima-power05

複式呼吸器。口にくわえて呼吸するたびにお腹に負荷。

健康診断についてのふとどきな発言

会社の健康診断が二週間後ということで、事前に記入しておく書類と検便のセットをもらいました。
昔は何も感じなかった健康診断も、歳とってくると血液検査で何か悪い数字が出るんじゃないかと重圧がかかります。
 
ここでふと、記憶をたどってみましたが、健康診断、あるいは健康について、これまでの自分の人生の中で聞いた、ふとどきな発言を、思いつくままに書いてみました。

――――――――――――

・(会社の健康診断の日に所長が、ある社員に向かって言ってました)
「おう、○○さん、検尿コップには、ちゃんと自分のおしっこ入れるんやで!この間みたいに『出なかったから』とかいって、水を入れて提出するなんてことせんようにな!」(言われた人は前回、こういうことしたのか?)
 
・(60代の人。検診結果の封筒を受け取った時に)
「歳とってくれば、悪いところなんか、あって当たり前よぉ。だからワシは健康診断の結果なんて見んのじゃ。もらってもそのまま捨てる。」
 
・(60代後半の人)
「ワシは病院にはなるべく行かんようにしとる。病院に行って、悪い病気でも見つかったらそれこそ恐ろしい。病院に行かんかったら、そんなん知らずに済むわ。怖いから病院には行かんのじゃ。」
 
・(自営業の人。自分の意思で大病院に、健康診断に初めてか何年かぶりかに行った後)
「この間、病院に健康診断に行ったら、散々待たされて、結局病院に行ってから出るまで4時間かかったんですよ。こんなに時間かかるんだったら、二度と健康診断なんか受けません。」
 
とか。

――――――――――

↑しかしいいのか、こういう考えしてて。自分のことでしょうが。
 
確かに自分もプライベートで人間ドックに入ったりとかまではしてないんですが、やっているのは最低限の検診とか結果の把握、それと具合の悪い時には、薬局の薬で終わらせようと思わず、病院に行くということですね。
 
ちなみに一番最後の発言の人だけは最近会った人で、その前の3つは、かなり大昔に交流のあった人です。
 
この3人、今でも元気にしているんでしょうか。と、言うより生きているのか?
 
健康診断もそうですが、どこか痛いとか苦しい時はやっぱり自分で原因をあれこれ推測して悩むよりも病院が確実です。行きつけていたら、やっぱり安心感が違います。
2016-12-01kenko-shindan

美脚を作るレッグマシン・マジックサークルスマート。

聞く人は選ぶ

ある60代の男の人が喫茶店に入って、自分の携帯を開いてみると、いつの間にか全部、表記が英語に変わっていたそうです。
 
しばらく自分であれこれいじってみましたが、全く直し方が分からないので、誰かに聞いてみようと店内を見渡すと、お客は2人組の男がいるだけ。
 
ですが、その2人は見るからにガラの悪そうな怖そうな2人だったそうです。
 
それでも、ものは試しと、その2人組に近寄って行って
 
「ちょいとお兄ちゃんらに尋ねるんじゃが、ワシの携帯が全部英語に変わってしもうてのぉ。お兄ちゃんら、これの直し方分かるかいの?」
 
と声をかけると、1人が
「おう、ちょっと貸してみ。」と携帯を受け取って、わりと簡単に直してくれた後、なぜこうなったのか、まで解説してくれたそうです。
 
自分と話した時、その60代の彼は
「いやぁ、人は見かけによらんのぉ、案外親切じゃったで。」
 
と言ってましたが、それは自分もそう思いましたが、それより気を引いたのが、彼が「見るからにガラの悪そうな怖そうな」と感じた人に、よく質問しに行ったな、と。。
 
確かに人間を外見で判断すべきではありませんし、結果的にいい人だったわけですが、多分、自分だったらそういう人には聞いてないですね(^_^;)。どこか場所を移動して、聞けそうな人を探します。
 
例えば知らない土地へ行って知らない人に道を尋ねるにも、やっぱり人を選んでしまいます。選ぶなら、穏やかそうな顔をした男の人。
 
1人で歩いてる女子高生とかは、話しかけると悲鳴上げられたり警戒されたりする可能性があるので、女子高生は避けて、女の子に聞くんだったら、2-3人が組になってるのを探します。
 
スーツ着てる男だったら仕事で急いでるかも知れないので、こういう人も避けて、のんびり歩いてる人とか、サンダル穿(は)いてるような人を選びます。
 
もっとも、こういった「聞く人を選ぶ」というのも、私生活の中だからこそ出来ることであって、仕事だったら聞く人を選ぶ、などということはなかなか出来ませんけどね。

腹式呼吸エクサ ロングピロピロ。吹くと伸びるピロピロで腹式呼吸ダイエット。

山口県ボディビル選手権の優勝杯

今年の山口県ボディビル選手権の優勝は下松トレーニングジムの小西泰行さんでしたので、優勝杯は、下松トレーニングジムに置かれています。
 
リボンに書かれた歴代優勝者の名前をめくってみると、今では県大会を卒業して、全日本大会やブロック大会に出場している、歴代優勝者の名前が何人も刻まれています。
 
一般の人が優勝杯を間近で見る機会は滅多にありません。会長、ありがとうございます。
 
優勝杯自体、相当古いものですが、代々受け継がれていくものは、古くて朽ちているものほど、先人たちの重さと歴史を感じますね。
この先、10年20年と、この「現物」が残って欲しいものです。
DSC_0011

DNS プロテインホエイ100 3000g。

機械に頼ると頭が悪くなるって?

ナビ(カーナビ)の話をしている時、70代の男の人にこんな感じで言われました。
 
「ワシはナビなんて使ったことがないよ。どんなに遠い所へ行く時でも地図を見て、道順を頭に叩き込んで行く。迷った時でも地図を見る。
 
今の若いモンはすぐにナビとか、そういう機械に頼りやがる。だから頭が悪くなるんよ。」
 
と。
 
ちょっとむかっときましたので
 
「いや、使ったことがないんじゃなくて、ナビの使い方が分からないんでしょう。」
 
と言い返したくなりましたが、言うと怒るので言いませんでしたけど。
 
機械に頼ってると頭が悪くなる、というのは、確かに一部は合ってますので、完全否定はしませんが。。
 
例えば漢字。
 
歳と共に、手で書ける漢字が少なくなってくるのは確かですね。
毎日パソコンを何時間も使ってる人でも、中学生の漢字のテスト受けて100点取れるかどうか。
 
ですが、機械を使わないことを誇らしげに話して、使ってる人間を見下すような言い方をするのはどうか。
 
機械を使うにしても、その機械そのものを使うために勉強が必要になってきます。
 
特に現代は微妙な時期で、子供の頃にナビもスマホもパソコンもなかった世代がいっぱいいます。
 
そしてそれらのメカが世の中に登場してきた時、大人になってから自分から進んで、それらを使おうとしなかった・・こういう人はやっぱ機械否定派になるんでしょうね。

AFC mitete 女性100人の声から生まれた葉酸サプリ。

会社の張り紙に書かれた落書き

多分、ほとんどの会社には「掲示板」というものがあって、そこには、その時期それぞれの伝達事項が書かれて貼られているものと思います。
 
それは今月の目標であったり、
「こういう事件や事故、苦情がありました。今後こういうことのないように、皆さんも気を付けて下さい。」
 
といった注意を促す内容だったりと、全員に通達する内容が書かれているのが一般的です。
 
これらは、自分が以前いた会社の張り紙ですが、この会社では何らかの張り紙をすると、多分50%以上の確率で誰かが何らかの落書きをするのが普通でした。
 
これらを撮ったのは平成16年から19年にかけてのものなので、もう10年くらい前の張り紙のことなんて誰も覚えてないだろうと思って載せてるわけですが(^_^;)。それに今の会社のことではないですし。
 
固有名詞が入ってる部分は、さすがに切り貼りして消したりモザイクにしてます。
 
退職者が出た直後に「次は君がやめる番だ」
それに対して店長が「書いた者は退職するよう申し出のこと いつでもいいよ」
 
バカタレ 落書きしたやつほどバカタレ コロスゾ 漢字知らんのか 悔しいか かかってこい! あなたは幼稚園レベルです 
君には負けるマサイ族
 
不正行為、ルール違反のないように、という張り紙に対して
他はどうか、バカタレ
 
「健康診断を受診しない人は退職届必要」に対して
全員の退職届が必要 誰も受けるな
 
とか。
 
また、実名を出さないように事件や苦情を通達する文書に、ズバリ実名を誰かが書き足したりとか。
時々落書き同士で喧嘩が始まったりもしてましたが。
 
当時の自分にとっては、会社の掲示物に対して、誰かが何か書くというのは普通でしたし、不謹慎ながら面白くもありました。
 
掲示物に対して落書きするって、他の会社でもあるんでしょうか。ちなみに今の会社では、誰も何も書きませんが。。
 
会社側に対して時々反発したいような内容は誰しもあるでしょうが、その辺り、不満はあるけど陰で言って、少しでもストレス解消と、表だってアクション起こさないのも一つの大人の選択でもありますね。

2016-11-22rakugaki01

2016-11-22rakugaki02

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

untitled

アイコス iQOS 2.4 Plus。本体の色はネイビーかホワイト。

自分で料理することは皆無

もう結構日が経ってしまいましたが、ガス会社の人が、台所のガスの元栓の部分を取り換えに来てくれました。
 
こういった器具とかガス警報器は、何年かに一回取り換えることになっているそうです。
 
それでうちのガスの元栓のところは、こういう感じでキャップがついたままでして、ガス会社の人から
 
「台所でガス、使ってないんですか?」
 
と聞かれました。
 
そもそもうちにはコンロも電磁調理器もありませんし、フライパンもありません。
 
でも電子レンジとオーブンはあります。調理器具はこの二つだけですね。
 
要するに自分で料理することが全くないというか(^_^;)。
多分、もう30年くらいそうです。
 
高校を出たばかりで一人暮らしをし始めたころ、作ってみたことはありましたが、それも2-3年くらいでした。
 
多分、これまで自分が作った料理の中で一番難易度が高かったのは焼き飯で、他は焼き肉とかラーメンとかプリンとか、寒天、フルーチェ、ゆで卵などです。
 
何か恥を書いてるみたいですが。
 
男でも、料理関係の仕事をしているわけではないのに、料理がうまい人っていますね。ああいう人ってすごいと思います。
2016-11-16gus

リセットボディ チョコブラウニー。1袋100kcalの低カロリーなお菓子。

家のドアを勝手に開ける営業マン

家のトイレに入っていたら玄関のピンポンが鳴ったので、とりあえずトイレから「はーい」と返事をして、何とかタイミング良く、後は流すだけという状態だったので、流す音を聞かれるのも嫌でしたし、トイレからそのまま出ました。
 
うちの家の構造は、トイレから出るとそこは玄関です。
 
ズボンを上げながら出ると、すでにドアが開けられ、さすがに玄関の中にまでは入っていませんでしたが、いかにも会社のユニフォームを着たような男が一人立っていました。
 
「いやぁ、こんにちは!ただ今、新しい屋根の素材に関して、この辺りにお住まいの人に一軒一軒ご案内してるんですよ!屋根の修理とか、お考えになったことはありますか?」
 
とか言うので「すいません、ここは借家ですので、大家さんを通さないと勝手なことは出来ませんので。」
 
と言うと、すんなり帰りました。
 
しかしピンポンの後に家の中から返事をしたからといって、勝手に家のドアを開けてもいいものかどうか。
 
1人暮らしの人間だったら家の中は下着だけという人だって普通にいるでしょうし。
 
男だったらTシャツにパンツ一枚とか。
 
家の中では常に全裸とか、そういう人はちょっと特殊ですが。
 
とか言いながら、自分も訪問販売の仕事してる時、この営業マンと同じことをやったことはあります(やれと言われたので)。
 
訪問販売時代に自分がやってたことを逆にやられるとちょっとムカッと来ますね(^_^;)。
 
ピンポン押して勝手に家のドアを開けるというのは、相手を不愉快にさせる・・と今になって分かったような気がします。

リセットボディ 黒糖きなこビスケット。低カロリーなお菓子。

サブコンテンツ

このページの先頭へ