大阪クラス別・マスターズ ・ジュニアボディビル選手権に行ってきました

大阪クラス別・マスターズ ・ジュニアボディビル選手権に行って来ました。
金曜日の大雨で、山陽新幹線が動き出したのは土曜日の19時過ぎで、大会当日の日曜日、果たして始発が時間通りに動くのかどうか不安でしたが、徳山駅には時間通り来ました。
新大阪までの途中、一部速度を落とした区間があるため、予定より15分遅れで新大阪に到着。ちょっとひやひやしましたが、9:30ごろ会場に着いて、何とか10時の開始に間に合いました。

●大阪ジュニア
1位・乃一 貴保
2位・粟田 啓介
3位・高井 智章
――――――――――――
★大阪マスターズ

●40才以上級
1位・木村 正光
2位・北中 基伸
3位・柴田 智史
4位・丸山 泰正
5位・筒井 清隆
6位・大崎 徳

●50才以上級
1位・藤島 輝幸
2位・小薮 直大
3位・松田 恭一
4位・三木 善雄
5位・堀本 淳治
6位・近藤 益徳

●60才以上級
1位・妙瀬田 安通
2位・川原 清吾
3位・上田 晋三
4位・上村 稔

●65才以上級
1位・外囿 恒昭
2位・銭 安武
3位・秦 興司
4位・宮越 康裕
5位・足羽 秀洋
6位・藤村 勇夫

●70才以上級
1位・中野 博之
2位・細田 一仁
3位・中村 康和

●75才以上級
1位・松浦 義光
――――――――――――
★大阪クラス別

●55㎏以下級
1位・Fernando Jeffry Bonar フェルナンド・ジェフリー・ボナル
2位・魚谷 信雄
3位・松下 俊将
4位・重田 有
5位・喜多 竹史
6位・遠藤 政光

●60㎏以下級
1位・山本 浩平
2位・丸山 泰正
3位・松田 恭一
4位・正木 靖彦
5位・外囿 恒昭
6位・和田 恭一

●65㎏以下級
1位・大坪 優介
2位・三宅 正人
3位・沖田 一晃
4位・森本 功太
5位・林 大貴
6位・山野 傑

●70㎏以下級
1位・土生 陽介
2位・北中 基伸
3位・吉田 朋文
4位・吉田 倫徳
5位・駒場 孝
6位・野村 昂司

●75㎏以下級
1位・村上 勝英
2位・奈良 裕
3位・吉川 幸男
4位・森 光導
5位・山下 昌男
6位・藤島 輝幸

●75㎏超級
1位・木村 正光
2位・上野 拓人
3位・柴田 智史
4位・江那 尚志
5位・堀本 淳治
6位・青木 由希

●新人賞
1位・森本 功太
2位・重田 有
2018-07-08osaka-class-betsu01

2018-07-08osaka-class-betsu02

2018-07-08osaka-class-betsu03

2018-07-08osaka-class-betsu04

2018-07-08osaka-class-betsu05

2018-07-08osaka-class-betsu06

2018-07-08osaka-class-betsu07

2018-07-08osaka-class-betsu08

2018-07-08osaka-class-betsu09

中国フィジーク・ビキニ・岡山県ボディビル選手権に行ってきました。

自分にとっては今年最初のボディビルの観戦です。広島県からは多数の応援団、山口県からは、フィジークの審査の参考にと、山口での審査員予定の重田さんや、役員の方も何人も観客で来られていました。
会場はかなりの盛り上がりでした。
皆様どうもお疲れ様でした。お世話になりました。
中国五県以外の都道府県からの出場がありますが、「オープン大会」というのは、主催は中国地方ですが他の都道府県からの出場も受け入れる、出場資格が解放された大会のことです。

●中国オープンメンズフィジーク168cm以下級
1位・中道 郁雅(岡山)
2位・高宮 隆晟(広島)
3位・川本 雄太(岡山)
4位・星島 佑紀(岡山)
5位・厳 裕之(兵庫)
6位・村上 聖彦(広島)

●中国オープンメンズフィジーク172cm以下級
1位・中村 優真(広島)
2位・吉岡 翔平(広島)
3位・川野 優之介(山口)
4位・田代 聖吾(広島)
5位・道上 雅史(広島)
6位・加来 康二(山口)

●中国オープンメンズフィジーク176cm以下級
1位・富高 武信(徳島)
2位・内藤 授理(大阪)
3位・美谷 優介(大阪)
4位・小野 満正(岡山)
5位・永田 弘樹(兵庫)
6位・渡邉 浩人(岡山)

●中国オープンメンズフィジーク176cm超級
1位・田中 直樹(広島)
2位・松田 健司(広島)
3位・劉 心宇(岡山)
4位・萱野 孝明(岡山)
5位・田上 和典(岡山)
6位・石王 覚(島根)

●中国オープンフィットネスビキニ35才以下158cm以下級
1位・小谷野 彩香(東京)
2位・片山 翔子(岡山)

●中国オープンフィットネスビキニ35才以下163cm以下級
1位・達野 法子(岡山)

●中国オープンフィットネスビキニ35才以下163cm超級
1位・高家 裕美(香川)
2位・末吉 亜矢子(岡山)

●中国オープンフィットネスビキニ35才超級158cm以下級
1位・ 吉田 真由子(大阪)
2位・福田 美樹(大阪)
3位・北田 幸恵(大阪)

●中国オープンフィットネスビキニ35才超級163cm以下級
1位・吉嗣 奈津希(福岡)
2位・糸田川 優子(大阪)
3位・西川 愛(大阪)
4位・清水 麻美(愛媛)

●中国オープンフィットネスビキニ35才超級163cm超級
1位・田村 美知世(徳島)
2位・珠玖 織子(大阪)
3位・西口 芽衣子(大阪)

●男子岡山オープンマスターズボディビル
1位・多田 健司(香川)
2位・生見 嘉英(岡山)
3位・赤木 淳一(岡山)
4位・佐武 大成(岡山)
5位・森恒 康(岡山)
6位・大宅 知(広島)

●男子岡山オープンボディビル選手権
1位・中田 航二郎(香川)
2位・野村 昂司(大阪)
3位・谷風 武志(香川)
4位・鳩谷 修平(岡山)
5位・松本 辰也(鳥取)
6位・多田 健司(香川)
7位・山崎 晃昌(鳥取)
8位・笠原 裕太(岡山)
9位・古谷 雄(岡山)
10位・田中 英知(大阪)

●男子岡山県ボディビル
※集計ソフトの関係で、後日(7/5)、3位と4位の順位が入れ替わっています。下が訂正された順位です。岡山県連盟の難波翔太郎さんからの情報です。2018.07.05
1位・小井手 勇太
2位・比知黒 龍太
3位・田村 豊
4位・奥村 將功
5位・生見 嘉英
6位・赤木 淳一
7位・山田 恭平
2018-07-01okayama-taikai01

2018-07-01okayama-taikai02

2018-07-01okayama-taikai03

2018-07-01okayama-taikai04

2018-07-01okayama-taikai05

2018-07-01okayama-taikai06

2018-07-01okayama-taikai07

2018-07-01okayama-taikai08

2018-07-01okayama-taikai09

2018-07-01okayama-taikai10

2018-07-01okayama-taikai11

2018-07-01okayama-taikai12

カメラが点検から返ってきました

自分の使っているカメラの一台(D810)をニコンに点検に出していましたが、先日それが返ってきました。

カメラのメンテナンスと言えば、修理・オーバーホール・点検と種類がありまして、修理とは壊れたものを直すことですが、オーバーホールというのは、一番早く痛んだり摩耗したりする、シャッター関係の駆動関係などを中心に部分の交換をすることでして、オーバーホールに出すと、中身は新品同様になるとか。
ですけどその分高いです。

点検とは内部の清掃とかピント関係の調節とか、それと交換した方がいい部品などを教えてくれるもので、部品交換はないですから安いですが、点検の結果次第で再びオーバーホールとか修理に出すとか考えないといけませんから、ちょっとどきどきものです。
一応結果は良好で、8100円の点検だけで済みました。

ちなみにオーバーホールだと、別の会社に見積もってもらったところカメラ本体とレンズで74,283円と出ました。

このカメラは大体15万枚がオーバーホールの目安と書いてありましたが、自分の場合、このカメラで3年くらいで今のところ13万枚くらいです。
自分と同じカメラの人のオーバーホールについて書いている話題を読んだことがありますが、
「60万枚以上撮ってますがいまだにオーバーホールしたことがないです。」
とか
「30万枚くらいになったので、そろそろオーバーホールかな。」
とか、メーカーの推奨基準を大幅に超えて使っている人もいるようで、しかしよくそれだけの枚数撮ってきましたね。。
野鳥とか鉄道マニアの人かも知れませんが、世の中、すごい枚数の人がいます。

2018-06-25camera-tenken03

2018-06-25camera-tenken01

2018-06-25camera-tenken02

山口県・広島県ベンチプレス選手権をアップしました

6月10日に行われました山口県・広島県ベンチプレス選手権をアップしました。
http://cyoshida.web.fc2.com/

どうもお世話になりました。
7月から10月まではボディビルの大会が連続して行われますので、パワーとベンチは一旦これで終わりになります。
パワーとベンチの選手の皆様、また秋以降からよろしくお願いいたします。

山口県・広島県ベンチプレス選手権に行ってきました

山口県・広島県ベンチプレス選手権に行ってきました。
一つの会場で、山口県大会と広島県大会、それに他県の選手も出場出来るオープン部門の、3つが開催されます。
ノーギア・フルギアのダブルエントリーする選手を別々に数えると、全部で27人と、近年ではかなり多くの出場者でした。

会場では、何年かぶりお会いしました、福岡の山路さんと琴乃さん、それと、現役選手でありながらすっかり堂々とした審判になられた広島の稲田さんや増田さん、また下松ジムの選手など、多数の人と会うことが出来ました。

注目が集まったのは、林健一郎さんが県記録に挑戦する場面で、重量は「152.5kg」ではなく「153.5kg」という特殊な重量。
500gの極薄のプレートが登場するのはこういった大会ならではです。残念ながら記録はなりませんでしたが、挑戦できるところまできたというのはすごいことです。

一枚目は、今大会の唯一の女性・山路琴乃さんが67.5kgに成功したところです。女性でこの重量はすごいですね。
どうも皆様、お疲れ様でした。お世話になりました。
yamaguchi-hiroshima-bench01

yamaguchi-hiroshima-bench02

yamaguchi-hiroshima-bench03

yamaguchi-hiroshima-bench04

yamaguchi-hiroshima-bench05

yamaguchi-hiroshima-bench06

yamaguchi-hiroshima-bench07

yamaguchi-hiroshima-bench08

yamaguchi-hiroshima-bench09

yamaguchi-hiroshima-bench10

大阪クラス別ボディビルのチケット

7月8日の大阪クラス別ボディビルのチケットが、チケット販売のイープラスで発売中と大会要項に書いてあったので、イープラスで手続きして
http://eplus.jp/sys/main.jsp
ファミリーマートで買ってきました。
イープラスでは「大阪クラス別」で検索すると出てきます。
公演名が「2018大阪クラス別」なので「大阪クラス別ボディビル」まで入力するとヒットしません。

支払い画面でファミリーマートでのお支払いを選択して、その後ファミリーマートに行ってファミポートを操作し、出てきた伝票をレジに持って行き、そこで支払いをするとその場で印刷されたチケットを渡してもらえます。

ですがこれまでのように写真が入ってデザインされたチケットではなく、文字だけの印刷で、これで本当に大丈夫なんだろうかとちょっと不安になりましたが、大丈夫でしょう(^_^;)。

チケットは従来はポスター同様、デザイン的にもかなり綺麗に仕上げてあって郵便で送ってもらうものという印象でしたが、チケット会社を通じてコンビニ受け取りとは、時代も進んでいってますね。

ちなみに7月22日(日)の石川でのジャパンオープンもイープラス
http://eplus.jp/sys/main.jsp
チケット名「第29回ジャパンオープン選手権大会」

7月28・29日の北海道での日本クラシックと日本クラス別はローソンチケット
http://l-tike.com/
で、「北海道ボディビル選手権大会」で検索するとクラシックも日本クラス別も両方ヒットします。
2018-06-04oosaka-classbetsu-ticket

山口県ボディビル・フィジーク大会のポスター

岩国ボディビル同好会の代表者であり、山口県大会の審査員でもあり、仕事は内科の医師である村重典昭さんから、今年の山口県ボディビル選手権のポスターの画像をいただきました。どうもありがとうございました。
今年の大会のゲストポーザーは、その村重さんです。
このポスターは、下松ジムにも貼ってありました。

村重さんとは、2002年7月に初めてメールをもらってからの縁ですので、すでに16年です。この16年の間に山口県大会優勝、中四国大会の全階級通じての総合優勝、日本クラス別70kg級5位と昇って来て、現役選手を続けながらも、今年は山口大会のゲストです。
是非頑張って欲しいです。

昨年から全国的に広まったフィジークの大会も、今年は山口県でも初めて行われます。去年の山口大会はフィジークなしでも、終盤は立ち見が出るほど観客が入りましたので、今年は観戦者がもっと多いかも。
今年も入場無料です。
2018-06-03yamaguchi-taikai

広島県ボディビル・フィジーク大会のチラシ

広島県ボディビル・フィットネス連盟の金澤理事長から、今年の中四国・広島県ボディビル・中四国フィジーク・ビキニ選手権のチラシをいただきました。どうもありがとうございました。

会場は毎年同じ広島県民文化センターで、広島県大会は、10数年間同じ会場で行われています。毎年、同じ会場を同じ時期に抑えるというのも、かなり前からの手配が必要だと思われますので、広島県連盟の方の事前準備には頭が下がります。

自分は高速バスで行ってますが、会場は広島バスセンターから非常に近く、毎年、自分が行く大会の中でも、最も歩く距離が少なくて到着できる会場です。

それと今回ネットで調べていて初めて知りましたが「中四国」とは、もちろん中国5県に四国の4県を加えた9県のことを言いますが、都道府県を書く場合、順番が決まっているそうですね。
最初が北海道から始まって最後が沖縄。

中国地方は
鳥取・島根・岡山・広島・山口
の順で、
四国は
徳島・香川・愛媛・高知
の順で表記する決まりだそうです。1番北海道から47番沖縄まできっちり順番が決まっているとは勉強になりました。
2018-06-03hiroshima-taikai

コンビニのトイレに車が突っ込んだそうです

少し前のことですが、自分が時々行っているコンビニに入った時、トイレに行こうとしましたら、トイレの扉の前が閉鎖になってて

「店外の事故によりトイレは使用できませんので、駐車場の仮設トイレをお使い下さい」

と張り紙がしてありました。何だ、こりゃという感じで読んでましたが、一応なじみになっている店員さんに聞いてみると、車が突っ込んで店のトイレの壁を外から破壊したとのこと。

「たまたま(トイレに)人が入ってなかったから良かったですよ。」

と言ってましたが、それだけは良かった点でしょう。外に出てみると、問題の部分がブルーシートで覆われていました。

タイヤ止めがあるのに、それを超えて壁をぶち抜くとは何があったんでしょう。

しかしもしも自分がこの時、このトイレに入ってて「大」をしている時に車が突っ込んできて、しかも下半身丸出しで拭かないまま救急車で運ばれる、なんてことになったら、そういう事態は絶対嫌です。

この時はたまたま物損だけでしたが、「たまたまここにいた」というだけで巻き込まれるような事故は世の中に数多くあります。そういったものに巻き込まれたとしたら、それは運命なんでしょうかね。

2018-05-31konbini

岡山県フィジーク・ボディビル選手権のポスター

下松ジムに、7月1日に開催されます、岡山県大会のポスターが貼ってありました。
会場は去年と同じです。毎年同じ会場ですと、行き方の要領も大体覚えているのでありがたいです。
写真の2枚目から4枚目は、下に写っている、昨年の各カテゴリーの優勝者とゲストの部分です。

DSC_0213

DSC_0213

DSC_0213

DSC_0213

1 / 7412345...102030...最後 »
サブコンテンツ

このページの先頭へ