ここまでして経費を減らす

会社の経営がまずくなってくると、やっぱり言われるのが経費削減。

とある知り合いの会社ですが、一年以上前から、手当てがじわじわと削られてきたそうです。

残業時間の上限が決められ、それ以上は残業するな、どうしても終わらない時は先にタイムカードを打ってから続きをやれ。

交通費は〇円まで。それを超えた分は支給しない。

昨年度の採用はナシ。

この辺まではありがちなことですが、最近では更に経費削減にうるさくなり、

室内に一人の時は冷暖房使うな。
蛍光灯を一本おきに抜いて電気代を節約しろ。
社用車使わずに自家用車で動け。
紙は裏表使え。
電話は手短に切れ。

とか言われてるらしいです。

倒産間近じゃないのかと社員の中では噂になってるみたいです。

走りタバコ

道を歩いてましたら、ジョギングしてる人にすれ違いました。上下ジャージ着てましたから、まさに運動の最中といった感じですが、タバコ吸いながら走ってました。

しかも結構なペースで走っていたにも関わらず、ああいう場面でも吸いたいんでしょうか。
自転車や原付に乗りながら、というのは時々見かけますが、自分の脚で走りながら、というのは珍しいです。

なんか体にいいような悪いような。

それから昔、何人かでしゃべっていますと、「一日に煙草を何本吸うか」という話になったことがあります。今は辞めましたが、その当時、自分の場合はだいたい2箱弱くらいでしたが、その場にいたメンバーでは、ほとんどの人が一日に三箱だと言ってました。それだけ吸えば自分だったら気持ちが悪くなります。

大体の習慣として、トイレから出た後に一本、食事の後に一本というのはみんなに共通していましたが、トイレに入ってる最中に吸う人もいました。これまた何か気持ちが悪い気がします。

また、その中の一人は風呂に入ってる間に二本吸うと言ってました。湯船につかって吸うのが気持ちいいとかで。確かに火事の心配がないので、寝煙草よりは風呂の中で吸う方がいい習慣かも知れません。

これって多分、いらない書類だとは思うのですが。

何か物を買った時、その商品の取扱い説明書というものは商品ごとにビニール袋に入れて一応全部とってあります。
こんな感じでダイソーで買った入れ物の中に突っ込んでまして、こういった説明書も1年や2年でそんなに溜まるものではありませんが、何年も全部とっておくと結構な量になります。

この間、ある機械の説明書を探すのに、えらい手間がかかりましたので、これらの中にあるものをちょっとチェックしてみましたら、不要なものがいっぱいありました。

機械自体はとっくの昔に捨てたのに、説明書だけがとってあります。

歴代携帯の説明書とかその時の契約書、引っ越す前のアパートのネット回線の書類とか、すでに使ってないマウスやキーボードとか。
買ったものの説明書はほとんど捨ててないです。

こういった「雑書類」みたいな、細かいバラの紙は、他の引き出しにも押し入れの箱にもいっぱいあります。

しかし99%、もう絶対見ることがないだろうと思っていても実際に捨てるとなると何か不安で、でも邪魔になるので、結局スキャンしてから順次捨てることにしました。

初日は5時間くらいスキャンばっかりしてました。しかし、こんな作業って、そんなに時間をかけるほど価値のある作業なのか?という気もしますが。。
今は一応一日30分以内を目途にやってます。

しかし納得いくまで片付けるのに何か月もかかるでしょうね。15年20年前の給料明細などもみんなとってありますが、これもスキャンして捨てる対象ですね。
2019-02-24setsumeisho

違法駐車の報復

自分が15年くらい前にいた会社で、会社の駐車場に勝手に車を停めてるヤツがいました。もちろんそれは全く会社関係者ではない、部外者の車だったのですが。
その勝手駐車は数日続いていました。

毎日停めてる位置が微妙に違ってましたから、会社の人間よりも早く来て停めて、会社の人間がみんな帰ってから車を取りに来てるようでした。

ある時、当時の自分の上司が言ってました。

「毎日毎日、どこの誰かは知らんが、車を勝手に停めやがって。こんなところに停めたら、ワシの車が入れくくなるやないか。」

この日、そのあつかましい車は、上司がいつも停めている「定位置」のすぐ前の辺りに停めていたのです。

「こういう車は制裁を加えてやらないかん。」と言いながら、その上司はその車に10円玉でギ~っと一周キズをつけてました。

多分、後でその車の持ち主が気づいたはずなのですが、警察は呼ばなかったようです。それからその車は停めなくなりました。
ですが、こんな、傷をつけるようなことしていいんだろうかと思いましたね(^_^;)。

片川淳さんのトレーニングセミナー、3月9日(土)に開催。

片川さんが会員になっている、山口県 下松(くだまつ)トレーニングジム24にて、3月9日(土)17:00から19:00まで、片川淳さんによるトレーニングセミナーが行われます。参加費無料です。

下松トレーニングジム24の阿川会長からポスターをもらいました。会長、ありがとうございました。

山口県下松市望町4丁目6-1
下松トレーニングジム24
TEL 0833-44-8711
ジムの阿川会長が、武居(たけすえ)製麺の社長であるため、ジムと麺販売所は同じ建物です。

片川淳さん優勝歴
世界マスターズクラシックボディビル
アジアマスターズボディビル
日本クラス別ボディビル
日本クラシックボディビル
日本マスターズボディビル
ジャパンオープンボディビル
2019-02-16gym-seminar

禁煙して三ヵ月

2019-02-13gum煙草をやめて3か月が経過しましたが、吸わなくなった代わりにガムばっかり食べるようになってしまいました。

禁煙したきっかけは、去年の入院でした。入院期間中はもちろん禁煙なので、入院中の16日間は吸えず、退院してすぐに家で久々に一本吸ったのですが、吸い終わった直後からすごい吐き気に襲われ「おうえええっ・・!」という状態が30分から40分続き、それ以来吸わなくなり、そのまま煙草はやめました。

何日も吸わなくて久々に吸ったら気持ちが悪くなるんですね。

37年間吸ってましたが、禁煙といっても、鋼鉄の意思で我慢して禁断症状にのたうち回って努力の末に煙草をやめられたとかいうのではなくて、吸うと吐き気がして気持ちが悪くなってやめたので、何の努力もせずやめられました。

吸っている間は毎日2箱買ってましたから毎日880円です。
2箱でちょっと余るという感じでしたので、たまに買わない日もありましたが、大体一ヵ月で2万5000円が煙草代。
年間だと30万。

大昔は1箱180円で今よりはずいぶん安かったのですが、それでも37年分の煙草代といえば何百万にもなります。相当使いましたね。

怒って会社を辞める

自分の知り合いの一人は、所長とケンカになって最後に、「ふざけんな、ボケー!!」と怒鳴ってそのまま家に帰って、結局そのまま会社を辞めました。後任に引き継ぎをしなければ結構、後の者が困るという業務だったにも関わらず引継ぎもせずにそのまま会社に来なくなりました。

また、別の会社の人ですが、その人は営業所の所長をしていたのですが、朝礼の時、全員の前で社長からボロクソに怒られ、とうとうキレて、「売上げのことばっかり言いやがってーっ!辞めりゃええんじゃろーが、クソボケがーっ!」と怒鳴って机を蹴り、そのまま怒って家に帰り、会社に来なくなりました。

怒って辞めるというのはよくあることですが、最後に上司や社長に怒鳴ると、ちょっとは気分が晴れるかも知れません。

社内で盗難のある会社

友人の会社では、社内でちょくちょく盗難が起きるそうです。

自家用車の中の財布がなくなったとか、時計がなくなったとか、あるいは休憩室に集金袋を置きっぱなしにしてちょっとトイレに行って帰ってきたら、集金袋がなくなっていたとか、そういうことは珍しくないとのこと。

特に自家用車は、社内の駐車場がどこからでも出られる駐車場ではなく、奥の車を出そうと思ったら手前の車を動かさなくてはならないという不便な駐車場なので、全員カギをつけっぱなしにしておくのがルールで、全ての車はあきっぱなしですから、特に物がなくなりやすいのです。

同じ会社の社員がやっているようで、同僚といえど信用が出来ません。

先日はその友人が休憩室に入ると、部屋の冷蔵庫に

「ガスコンロを返して下さい」

と張り紙がしてありました。休憩室のガスコンロがなくなったらしいです。

多分誰かが持って帰って家で使っているのでしょうが、それを探している管理職の人が張り紙をしたのでしょう。

灰皿やボールペンなどの小さい備品を持ちかえることはどの会社でもありますが、コンロを持って帰る人はあまりいないでしょう。ちょっとユニークな会社ではあります。

その場だけの返事

多分どっかの会社の営業員だと思いますが、ガソリンスタンドの待合室にやって来て、「すいません、私、こういう会社の者ですが(何かの食品関係)、よろしかったらうちの会社のチラシをここに置かせていただけませんでしょうか? それでガソリンを注(つ)ぎに来た人に、うちの会社の商品を勧めていただけるとありがたいのですが。。」

などと、すごくあつかましいことを頼んでました。常連客でもなんでもない様子だったので、普通だったら断られるとこですが、そこの店長らしき人が
「あ・・、いいですよ。宣伝しといてあげましょう!」
と快く承知。20枚くらい置かせてもらうことになりました。

しかしガソリンスタンドにそんなチラシなんか置いたって効果なんてないでしょうに。

で、その営業員が帰った後、その店長らしき人、今置いて帰ったばかりのチラシをまとめてゴミ箱にバサッと捨ててました。まあ、そんなもんでしょうねぇ。。

見ず知らずの人の頼みを全部きいてもらえるほど世の中甘くないようです。

社内のいじめか

自分がいつも通りかかる道に一軒の会社がある。その会社は道路に面して社員のための駐車場が設置されている。ある日その道を通っていたら、駐車場に何台か車が停めてあり、その中の一台の車の天井にカラスが二羽ほどとまっていた。

車の天井にカラスがとまっていたって、別に珍しくも何ともないが、カラスは天井の上に置いてある「何か」をくわえては、飛び立っていく。食べ終わったら、また車に降り立っては何かをくわえて飛び立っていく。

その時は多分、パンでも置いてあるんだろうと思ってあまり気にも留めなかった。

そして次の日同じところを通りかかったら、昨日と同じ車にまたカラスがとまっていた。またエサらしきものが天井に置いてある。何が置いてあるのか、ちょっと気になったので、今日は近づいて見てみた。

するとそこには、シャケの切り身と鳥のから揚げと卵焼き、シューマイ、それから若干のご飯が置かれていた。置かれていたというより、いかにも「弁当の食べ残しをそのままひっくり返した状態」であった。

昨日、パンかと思っていたものはこれだったのか。誰の自家用車かは知らないが、これが社内の者の犯行であれば、ひょっとしてこの人は、社内でいじめにあっているのかもしれない。別に人ごとなのでどうでもいいのだが。

そして次の日、また今日もやってあるのかと思ってちょっと期待して通りかかったら、さすがにその車はもうなかった。停める場所を変えたたか、バスでも使って出勤してきたのだろう。

カラスもエサがなくなって寂しい思いをしたに違いない。

サブコンテンツ

このページの先頭へ